Wald
ドイツ製鳩時計専門店「ヴァルト」

MT1106/9W

ハーメルンの笛吹き

だれもが知っているドイツのグリム童話“ハーメルンの笛吹き男”をモチーフにした鳩時計。
時報に合わせ、小窓から鳩が出てきて、煙突のネズミが動き出します。時計前面では、男の子と女の子が動きます。
時報の後、オルゴールにあわせ、笛吹き男が動き出し、テラスの人形が回ります。

登場人物の笛吹き男、男の子、女の子は、くるみ割り人形の村ドイツ/エルツのエミール・ヘルビッヒ工房の手作り人形を使用しています。

MT1106/9W
価 格:¥93,720(税込)
サイズ:28×17.5×28.5cm
タイプ:音楽・ダンス人形付
ムーブメント:1日巻
消音機能:あり
製 造:アントン・シュナイダー社
原産国:本体:ドイツ    ムーブメント:ドイツ

鳩時計の仕様について

時報

ふいご式。パイプオルガンと同じ原理の蛇腹式・フイゴによるやさしい笛の音です。

本体

スプルースと呼ばれる、松の木の一種。ピアノの鍵盤や響板などに使用される、音の響きが良い木材です。

文字盤・針

全て木製です。

彫り

セイヨウボダイジュとして知られている、しなの木の一種。軽く、彫りやすいことで知られています。

オルゴール

音楽付タイプには、スイスの本物のシリンダー式高級オルゴールを使用。電子音では味わえない本物の音です。

タイプ

ベーシック:鳩時計の基本である、時報付きタイプ。
からくりベーシック:時報に合わせ、人形が動くタイプ。
音楽・ダンス人形付:時報・オルゴールに合わせ、人形が動くタイプ。

ムーブメント

100年以上、鳩時計専用のムーブメントとして使われている“レギュラ”を使用しています。
1日巻:24時間の内、お好きな時に錘を引き上げるタイプ。
7日巻:1週間の内、お好きな時に錘を引き上げるタイプ。

消音機能

時報を止める消音機能が付いています。