Wald
ドイツ製鳩時計専門店「ヴァルト」

小さな工房製

家内工業の老舗工房

夫婦で営んでいる時計工房と、親子で営んでいる最高の鳩時計工房です。いずれも創業100年以上になる老舗工房です。
レプリカタイプのモデルやフクロウ時計などをつくることで知られている時計工房は、先代から引き継いだ息子さんが最終の品質管理を行っています。ニューヨーク近代美術館でのみ販売された、デザイナーズカッコー時計の製造を担当していました。
また、親子で営んでいる時計工房は、デザイン・色・音などすべてにおいて、他では真似できない趣ある最高の鳩時計づくりを行っています。
ここではその工房らしいモデルだけを選びました。シュナイダー社以外の伝統的なデザインとクラッシックなデザインの鳩時計です。

ロンバック&ハース社

創業1894年のロンバック時計工房は、現在6代目の先代ハース夫妻の娘さん夫婦が受け継いでいます。100年以上の歴史を持つこの工房では、インゴルフさん(前オーナー・35年のキャリア)が全般を指揮し、コニー婦人と娘さんンが時計の色付け・デザインを行っています。他3人の職人だけの、年間生産量が5000個にも満たない小さな工房ですが、ドイツの鳩時計業界の中でも、モダンタイプの鳩時計をいち早く導入したり、1800年代から近代までのレプリカモデルをつくる事で知られております。また、その時計づくりの技術においても、他では真似できないオリジナリティがあり、クオリティの高いものをつくり続けています。
インゴルフさんは現在、シュヴァルツヴァルト時計協会会長としても活動されています。

定番在庫

当社にて、シュナイダー社以外の工房よりお届けしている当社定番在庫モデルです。小さな工房ならではの、クラシックなモデルやモダンなデザインをお届けします。

ドイツお取寄せクラシックデザイン

伝統デザインから、鳩時計が作られ始めた頃の貴重なデザインまでをご紹介。

ドイツお取寄せモダンデザイン

今、ドイツで話題の鳩時計のモダンバージョンをご紹介。伝統の機械式でありながらモダンなデザインを取り入れることにより、この鳩時計の良さが受け入れられています。